第16回 花いっぱいフラワーコンテスト審査会

7月2日(月)花時計公園で開催されている「第16回花いっぱいフラワーコンテスト」の審査会が行われました。

 

専門の審査員3名に1時間かけて設計、配色、生育管理、総合評価の4点から審査していただきました。

どの作品も素晴らしい作品で審査員もご苦労されたようですが、厳正なる審査の結果、今年は畠山 久子さんの作品が最優秀賞に選ばれました。

入賞作品9点は、ホームページの「花いっぱいアルバム」にも近々掲載しますので楽しみに待っててくださいね(^^♪

尚、参加作品は7月17日(火)まで花時計公園に展示してありますので、力作ぞろいの作品を是非、ご覧になってください。

花時計公園、お城口花壇 花植え

6月29日(金)来年開催される「信州花フェスタ2019」300日前イベントとあわせて、花植えを行いました。午前中は10時から信州大学付属松本中学校の生徒さん39名が、花時計公園にある4箇所の花壇を「春夏秋冬」をイメージしてデザインから取り組んでいただき、花の植栽をしていただきました。

 

いつもは少人数で花植えをしている花壇ですが、この日は賑やかな花植えの光景でした。

花時計も色鮮やかな花でいっぱいになりました。

午後2時からは松本駅お城口花壇の花植えです。毎回、花植えに参加していただいている、松本のまちづくりを考える女の101人会議の皆さん、松本パルコ内のザ・ボディショップの皆さん。昨年から参加していただいている、中信地区電友会の皆さんで赤と白のベゴニアの花苗を植えていただきました。

 

3箇所ある花壇を若い人達に負けないパワーで手際よく植栽していただきました。

 

第58回 全日本花いっぱい尾道大会

6月1日(金)~6月3日(日)2泊3日で第58回 全日本花いっぱい尾道大会に16名で参加してきました。1日目は倉敷まで行き、大原美術館や倉敷美観地区の散策をし、夜は郷土料理に舌鼓を打ちました。

2日目、尾道市に入り、まずは国宝の寺、浄土寺の見学。国宝や重文の建造物や仏像、絵画が数多くあり30分では時間が足りないぐらいでした。また機会があれば訪れてみたい場所です。

 

そのあとは、千光寺ロープウェイに乗り千光寺散策をしました。事務局、総会出席のためここには参加できなかったので写真がありません…m(__)m

昼食の後は、いよいよ第58回 全日本花いっぱい尾道大会の式典会場、しまなみ交流館へ

 

途中、とても綺麗な花々がお出迎えしてくれました。

大会式典は尾道市内の小学生によるそれぞれの町の紹介から始まりました。

平谷 祐宏 尾道市長挨拶
菅谷 昭 全日本花いっぱい連盟会長挨拶
花いっぱい功労表彰受賞者の皆さん
功労者表彰賞状授与
次期開催都市、泉佐野市長挨拶
尾道市長から大会旗を全日本花いっぱい連盟会長へ返還
全日本花いっぱい連盟会長から大会旗が次期開催都市、泉佐野市長へ
3年生~6年生の日比崎小学校合唱団による「花」の合唱

最後は尾道市の方々が花を植えている写真と「花いっぱいの歌」の歌詞の映像と共に歌が流れ式典が終わりました。

大会式典の後は、しまなみ交流館のすぐお隣で記念植樹が行われました。

尾道市の花は桜ということで、日本で最も早く咲く河津桜の木が植樹されました。

午後6時から交流レセプションです。

お琴とバイオリンの演奏がとても素敵でした。

連盟会長の乾杯の発声とともに

全国から参加している連盟会員の方達と歓談です。

参加会員によるステージ上での近況報告に皆さん盛り上がりました。

当会も皆さんステージに上がって、代表で降旗理事がお話ししてくださいました。あっという間の楽しい2時間でした。

最終日は世界文化遺産 姫路城を見学です。日曜日ということもあって人・人・人ですごい混雑していました。天守閣を目指した人もいましたが、わたくしを含め何人かは観光和船に乗ってクルージングを楽しみました。桜門橋をくぐり大天守をお堀の船上から見上げることができ感動でした。

      

今回バスでの長旅でしたが天候にも恵まれ最高の3日間でした。ご参加していただいた皆様ありがとうございました。来年は4月6日 大阪府泉佐野市で大会があります。大勢の方のご参加お待ちしております。m(__)m

松本駅アルプス口花壇 花植え

6月21日(木)蒸し暑い天気の中、松本PARCO内にあります、ザ・ボディショップのお二人と花植え作業を行いました。

少ない人数での花植えでしたが、毎回お手伝いしていただいているので、手際よく6箇所ある花壇にベゴニア、ペチュニア、マリーゴールドの花苗を植えていただき作業もスムーズに終わりました。ありがとうございました。

記念碑花壇 花植え

6月18日(月)記念碑花壇の花植え作業を行いました。毎回、ガールスカウト長野県支部中信地区協議会の皆さんが記念碑の周りに花をいっぱい植えてくださいます。

前日に行われた、花いっぱいフラワーコンテスト一斉植栽へもご参加していただき連日で大変だったと思いますが、今回もベゴニアの花苗を配色を考えながらとても綺麗に植えていただきました。ありがとうございました。

松本城西側公園花壇 花植え

6月5日(火)松本城西側公園花壇の花植え作業を行いました。信州大学付属松本中学校の生徒さん17名と中央地区町会から55名の皆さんが4箇所ある花壇を手際よく作業してくださいました。

午後の暑い時間からの花植えで大変でしたが、皆さん手際よく植えていただいて今回も素敵な花壇が完成しました。ここは大型観光バスの駐車場があるので、今年もまた松本城を訪れる人達の目を楽しませてくれると思います。

中央地区花いっぱいボランティアの皆さんは6月2日に広島県尾道市で開催された「全日本花いっぱい尾道大会」にて平成29年度 花いっぱい功労表彰を受賞されました。おめでとうございます(#^.^#)

第16回 花いっぱいフラワーコンテスト

6月17日(日)午前9時から、花時計公園で第16回 花いっぱいフラワーコンテストの一斉植栽を行いました。今回は21組の応募があり、初めて参加していただいた方も6組いらっしゃいました。それぞれ思い描いてきたテーマをイメージして直径1メートルの円形バスケット上に表現していました。

作品は7月17日(火)まで展示されています。お近くにお越しの際は是非立ち寄って、素晴らしい作品をご覧ください🌷

平成30年度 全日本花いっぱい連盟総会

6月2日(土)平成30年度 全日本花いっぱい連盟理事会・総会が「第58回 全日本花いっぱい尾道大会」大会式典前にグリーンヒルホテル尾道で開催されました。

連盟会長挨拶
尾道市長挨拶

大会開催都市の尾道市長をはじめ26名の出席で、連盟会長の菅谷 昭松本市長を議長とし、平成29年度事業、決算報告について。平成30年度事業計画、予算案について。平成30年度役員選出について。平成32年度以降の全日本花いっぱい大会開催都市について。を議題とし、すべての議題が承認され、平成32年度は沖縄県名護市で「第60回 全日本花いっぱい名護大会」が開催されることが決定しました。報告事項として次期開催都市の泉佐野市長より「花いっぱい運動を通して、地域のふれあいの場を広げます。」「花いっぱい運動を通して、ふるさとを愛する心を育てます。」「花いっぱい運動を通して、地球環境を守り、未来をになう世代につなげます。」を宣言し、平成31年4月6日(土)に「第59回 全日本花いっぱい泉佐野大会」を開催しますと報告がありました。

名護市商工観光局長挨拶
泉佐野市長挨拶

平成30年度 街を花いっぱいにする会総会

5月30日、午前10時からMウイング6階のホールにおいて、平成30年度 街を花いっぱいにする会総会が、会員約90名の出席で開催されました。第1号議案 平成29年度 事業報告、収支決算報告について。第2号議案 平成30年度 事業計画(案)並びに予算(案)について。第3号議案 平成30年度役員の選出についてを議事としました。任期満了に伴う役員改選で、会長は菅谷昭市長が再任されました。議事は全て承認されました。